ふるさとCM大賞とは?

ふるさとCM大賞は地域の皆さまに町の魅力を30秒CMに込めて制作して頂き、eatのCM枠で放送するという太っ腹な企画です。
最高位のCM大賞に輝くと県外でも放送されます。“わが町自慢"を無料でPRする大チャンス!
審査会は公開収録し、eatで放送します。ふるって、ご応募ください。

  • カメラ撮影のイロハ(PDF)

  • 地域コンテンツ制作活用ガイドブック ver.3(PDF)

  • はじめよう!動画撮影(PDF)

自治体と住民が応募:わが町自慢の30秒CMを制作→公開収録:審査会→町の無料PR:作品CM放送

司会・ゲスト・審査委員

2016年3月6日(日) 修了 松山市総合コミュニティセンター
  • タレント たむら けんじさん

    総合司会:
    たむら けんじさん
    タレント
  • タレント 友近さん

    総合司会:
    友近さん
    タレント
  • 審査委員 桝井 省志さん

    審査委員長 :
    桝井 省志さん
    (アルタミラピクチャーズ代表)
  • 審査委員 加藤 龍彦さん

    審査委員:
    加藤 龍彦さん
    (愛のくにえひめ 営業本部長)
  • 審査委員 電通関西支社 CMプランナー

    審査委員:
    赤松 隆一郎さん
    (電通CDCクリエーティブディレクター/CMプランナー)
  • ゲスト審査委員 やのひろみさん

    ゲスト審査委員:
    やのひろみさん

ふるさとCM大賞 200回

☆大賞作品は他県でも放送予定<2016年は7県で放送>岩手朝日テレビ、山形テレビ、福島放送、長野朝日放送、北陸朝日放送、長崎文化放送、大分朝日放送

愛媛県知事賞:100回、県市長会会長賞:70回、県町村会会長賞:50回、伊予銀行賞:40回、特別賞1:20回、特別賞2:20回、参加賞(上記入賞作品を除く):5回

(審査会の模様)

ふるさとCM大賞えひめ’16 審査会の模様

ふるさとCM大賞えひめ グルメ・名産市 開催!

ふるさとCM大賞えひめ'16の審査会収録日に合わせて、CM大賞参加自治体出店による「ふるさとグルメ・名産市」を開催致しました。

審査・各賞・著作権

事前審査
応募多数の場合、一次審査を実施する場合があります
審査会
2016年3月6日(日)《会場:松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール》
審査基準
地域情報性、オリジナリティ、表現力などの総合力を審査
審査委員
桝井省志(アルタミラピクチャーズ代表)、他3名を予定
各 賞
ふるさとCM大賞

副賞 年間200回 スポット放送 (愛媛県の他、他県でも放送予定)

<2016年は7県で放送>
岩手朝日テレビ、山形テレビ、福島放送、長野朝日放送、北陸朝日放送、長崎文化放送、大分朝日放送

愛媛県知事賞 副賞 年間100回 スポット放送
愛媛県市長会会長賞 副賞 年間60回    〃
愛媛県町村会会長賞 副賞 年間60回    〃
伊予銀行賞 副賞 年間40回    〃
伊予銀行特別賞(1) 副賞 年間20回    〃
伊予銀行特別賞(2) 副賞 年間20回    〃
参加賞 一次審査を通過した入賞以外の作品にスポット放送5回プレゼント
著作権
完成したCMの放送権、Web、紙媒体の掲載等に関わる著作権は、eatに帰属させていただきます。
ただし各市町は、放送後に原則リメイクしないことを条件に再利用可能(無料)です。
番組
『eatふるさとCM大賞えひめ‘16』 2016年3月26日 放送

出品要項

応募資格
自治体職員または自治体が認めた団体 (例;商工団体、ビデオクラブ、中高放送部、プロダクションなど)
出品要領

出品申込用紙 (役場または事務局で配布:Wordファイル 44KB)に必要事項ご記入の上、事務局へ郵送またはメール送信してください。
オリジナル未発表作品に限ります。お問い合わせは、各役場のCM大賞担当者または下記事務局までお願いします。

  1. 出品申込書 (Wordファイル 143KB)を送付 〆切 2015年9月30日(水)まで
  2. CM制作前にプランを役場が事前チェック (内容や撮影の安全性など)
  3. CMを制作する
  4. 出品する 〆切 2015年11月30日(月)まで
CMテーマ
題材やテーマは不問 地域の魅力を30秒CM(VTR)で表現してください
応募本数
1自治体より最大3本まで (1制作団体につき1作品まで)
タイトル
10文字以内 (厳守)
団体名
10文字以内 (厳守)
秒数
30秒 (別紙:規定フォーマットあり)
規格
MPEG-2、H.264(MOV)、AVI、HDV、DVCproなど解像度720p以上(DVD、Blue-ray、SDカード、USB等で提出可)
映像のフレームレートは一般的に使用されている30pや59.94iとすること。
注)VHSは不可
法令遵守
CM制作にあたっては、法令遵守の範囲で制作すること。
(例:公道で撮影を行う場合は必ず警察から許可を得る、車輌を使用しての撮影は必ずシートベルトを着用する等)
費用
応募無料 (CM制作に係る経費と郵送料は自己負担)
お問い合わせ
〒790-8525 eat 「ふるさとCM大賞事務局」 電話:089-946-9651 / FAX:089-946-0505 / メール:furusatocm@eat.jp

出品から放送まで

申込〆切
2015年9月30日(水) 定型申請用紙のみ
作品〆切
2015年11月30日(月) 作品提出〆切
審査会
2016年3月6日(日) 公開収録
放送
2016年3月26日(土)
入賞放送
2016年4月~ (参加賞含む)